HOME   >   病院の紹介   >   沿革

沿革 病院の紹介

沿革

昭和7年 4月 愛媛県松山市南吉田に松山脳病院創立
昭和17年 12月 病院敷地が海軍飛行場として収鑑され、代替地として松山市美沢へ移転
昭和24年 10月 財団法人松山脳病院として公益法人に改組
昭和29年 3月 財団法人松山精神病院へ改称
昭和45年 7月 患者家族会(朝美会)結成
昭和49年 11月 院内保育所開設
昭和60年 4月 訪問看護事業開始
昭和63年 1月 法人名を財団法人松山精神病院から財団法人創精会へ改称
昭和63年 2月 美沢デイケアセンター開設
平成4年 7月 病院名を松山精神病院から松山記念病院へ改称
平成9年 3月 現在地へ新築建て替え
平成10年 1月 重度認知症デイケアセンター『ひだまり』開設
平成11年 3月 訪問看護ステーション『みさわ』 開設
平成11年 10月 居宅介護支援事業所『やわらぎ』開設
平成23年 4月 地域活動支援センター『ステップ』開設
相談支援事業所『サポート』開設
平成25年 4月1日 公益法人制度改革に伴い、一般財団法人に移行
平成26年 4月 地域移行支援室開設
医療安全管理室開設
平成28年 4月 地域連携室開設(地域移行支援室から組織変更)