HOME   >   病院の紹介   >   理念方針

病院理念・基本方針 病院の紹介

病院理念

私たちは、心のこもった医療を提供することで、
地域から信頼され『いつでも、安心して、入院できる病院』を目指します。

基本方針

  • 地域の基幹病院として救急医療から患者様の社会参加まで、良質な医療を提供します。
  • 先進的な医療を提供するために、職員一人一人が日々、努力、研鑽します。
  • 患者様の安全と権利を尊重し、医療サービスの向上を図ります。
  • 安定的かつ恒常的に良質な医療を提供するために、健全で公正な病院運営を行います。

一般事業主行動計画(次世代育成支援対策推進法)

次世代育成支援対策推進法に基づき、一般財団法人創精会は、職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての職員がその能力を十分に発揮できるようにするために、次の通り行動計画を策定しています。

1.計画期間
平成29年4月1日~平成33年3月31日
2.計画内容
子育てを行う労働者等の、職業生活と家庭生活との両立を支援するために、雇用環境の整備を推進します。
3.目標
  1. 院内保育所の運営について職員のニーズを調査し、運営方法の改善と利用促進を図る。
  2. 育児休業後に職員が復帰しやすくするため、対象者の復職後の業務内容や、業務体制に変更があった場合における文書通知制度の導入を行う。

一般事業主行動計画(女性活躍推進法)

女性活躍推進法に基づき、一般財団法人創精会は、女性が管理職として活躍できる雇用環境の整備を行うため、次の通り行動計画を策定しています。

1.計画期間
平成28年4月1日~平成33年3月31日
2.当財団の課題
管理職に占める女性割合は一定水準にあるが、労働者全体に占める女性割合と比べると、女性管理職の割合が低い。
3.目標
管理職に占める女性割合を40%以上にする。
4.取組内容と実施時期
平成28年4月~ 管理者向け研修プログラムの策定を開始する。
平成28年9月~ 次世代を担う人材育成を見据えた管理者研修を実施する。
平成29年5月~ 研修プログラムを検証し、管理者育成の充実を図る。

【管理職に占める女性割合】
  37.5%(平成28年3月1日現在)